プロフ
第2ラウンド! CLAP×JAZZ

CLAP×JAZZ

ワイヤーダックスのクラップ☆君&ジャズ☆君の日常と飼い主さんの趣味の話(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2ラウンド!

実は先日の秩父ツー以前から調子の悪かったRZR。。。
症状としては、1速では9000rpmまで回るのですが、2速では8000rpm、3速で7000rpnまでしか回りません。
秩父ツーの前日には点火系の簡単な再確認(プラグ清掃、プラグキャップ部のカシメ確認、バッテリー端子の増し締め等)を行いましたが、当日も同じ症状でした。

特に3速以上でまわるコーナーの立ち上がりではまったく加速しないような状態。
パーシャルから全開にしたときにまるでリミッターが働いているような、頭打ちというより濃すぎて回転が上がらないイメージ。

090801_134851web.jpg
点火プラグ(BR8ES 標準は#9指定)はこんな感じの真っ黒。

疑うべき点は多岐にわたります。
1.燃料系
 1-1.キャブレターの詰まり(メインジェット系)。
 1-2.チョークの固着(戻り不良)。
 1-3.ニードル(ノズル含む)の不良。
 1-4.吸気側連結パイプからの2次エア。
2.点火系
 2-1.プラグキャップ。
 2-2.コイル(アース不良含む)。
 2-3.CDI(ピックアップ含む)。
3.メカニカル系
 3-1.YPVS動作不良。
 3-2.リードバルブの変形

バイク屋(エムフィールド)さんからは、まずは燃料系をクリアしてから点火系を疑ってみたら?とアドバイスされました。

というわけで、第2ラウンドはキャブの全バラ清掃

の予定でしたが、、、、
キャブに手を掛ける前にあることに気がつきました。。。。
エンジンオイル、少なくね?
秩父ツーに行く前に満タンにしたはずなのに、すっからかん。。。
200Km弱でワンタンクってガソリンじゃないんだから。。。。
ということで急遽オイルポンプの確認。
*この辺は焦っているので写真なし(笑)*

アクセルを全開にしたときに合いマークよりかなりオーバー(汗)
オイルが過剰に供給されれば、高回転で回るわけ無いし。。。
かぶっていて当たり前(大泣)

090801_133853web.jpg
オイルポンプのワイヤーを調整しプラグを交換して、とりあえず作業終了。
これがクリアしないと次のステップには進めないし。。。
090801_134718web.jpg
*ちなみにプラグにはコイツを軽く塗っています*

試運転を兼ねて「ライコランド多摩」へ。
新青梅街道で、取締りを気にしつつテスト走行。
高回転までスムーズに回っている感じです。
後は峠でテストしてみないとなぁ。。。

ライコの帰りにガス欠(汗)
コックをPRIにしてキャブにガソリンを送ると。。。オーバーフロー(泣)
ん~~前から時々起きてたんだけど、完全には直ってなかったか。
リザーブにしてしばらく走るとオーバーフローは止まっちゃうんだよなぁ。

どちらにしても近日中にキャブばらしは決定。
ニードルバルブ、高いんだよなぁ。。。


スポンサーサイト

| RZR | 00:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。